1. ABC薬局HOME
  2. 在宅医療関係者様へ

在宅医療関係者様へ

在宅医療関係者様へ

高齢化が進むなか、ABC薬局では、地域薬剤師として在宅医療に貢献することを目指しています。患者様のQOL(生活の質)の向上を目指し、各医療機関との連携を図り、高槻市地域の在宅医療の支援に努めたいと考えます。

在宅医療業務の取り組み

平成22年4月にJR島本駅と阪急水無瀬駅の中間の便利な場所に島本健康ホールが完成しました。そこにケアマネージャーの資格を持つ薬剤師を中心としたケアプランセンターを設立し、在宅・介護の分野に幅広く取り組んでいます。

高齢化社会や医療制度の変化により、在宅医療のニーズは確実に高まっています。
我々ABC薬局は、患者様のQOL(クオリティ オブ ライフ=生活の質)を少しでも工場できるよう、地域の医療機関、医療従事者の方々とも連携して、安心で質の高いサービスをご提供致します。

ABC薬局は、それぞれの専門家と連携し、在宅訪問に取り組んでいます。

ABC薬局が問題を解決します。

●ご自宅までお薬をお届け
医師の指示のもと、患者様のご自宅(施設)にお薬をお届けし、お薬の飲み方や注意点などをご説明致します。
●他病院、他薬局のお薬をすべて一括管理
お薬の管理に費やしていた時間を本来の業務(生活)にあてられます。
●お薬の飲み忘れ、飲み違いを防ぐお手伝い
服用時点ごとにお薬をまとめて袋詰めする
「一括化」を行い、飲み方やお薬の名前を印字致します。また、用法ごとに色分けするなどして、分かりやすく、正しく服用できるようなご提案を致します。

ABC薬局が問題を解決します。

ABC薬局が問題を解決します。

ABC薬局が問題を解決します。

薬剤師の資格を持つケアマネージャーが、お薬のご相談から会殿ご相談まで幅広く対応致します。

高槻・島本・山崎地区に9店舗あり、地域に密着し迅速で丁寧な医療を目指しています。

ABC薬局が問題を解決します。

特に以下のような方に

・お薬の管理ができない方 ・何に効くお薬か、いつ飲むお薬なのかご理解できない方 ・お薬に対して不安を持たれる方 ・飲みづらい、飲んでくれない方 ・服薬の介助に時間のかかる方 ・お薬をよく飲み忘れてしまう方 ・お薬を取りに行くのが困難な方

●ご相談はお近くのABC薬局までどうぞ

お薬やサプリメント、医療についての疑問も受け付けております。そのほか、疑問に思われたことがあれば、いつでもおきが津にご相談下さい。また、お薬の服用が困難な方には、剤形の変更・錠剤の粉砕など、少しでも楽にお薬を服用できるようなご提案をしております。

ご利用手順

在宅医療

かんまき薬局(本部)

TEL:072-669-0625 FAX:072-669-1504

お電話受付時間/9:00〜19:00
定休日/日・祝日

採用情報

ABC薬局からのメッセージ

ABC薬局の取組み

ページのトップへ戻る